プロフィール

☆なみへい☆

Author:☆なみへい☆
なみへい(千葉出身)
旦那=J太郎(米国出身)
息子=マー(米国出身)
愛犬=クッキー(’02年7月4日 静岡出身♂)
登録名 HYKSOS OF OIGAWA HOUSE OHATA JP

クッキーと共に家族で日本→米→英→日本・・・とお引越ししてきました。
クッキーの事や様々な日々のできごとを綴っています。

365 CALENDAR

愛犬のためにできること

動物虐待・遺棄防止ポスター 愛護法改正バナー animal police

最近の記事

最近のコメント

お気に入り☆リンク

FC2カウンター

オススメ

地域別アクセスマップ


ジオターゲティング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良く晴れた日は

Category : 生活
里帰りも終盤にさしかかった4月のはじめのこと。

地元に手賀沼という大きな沼があります。
そこでボートに乗せてあげよう、とばあばのアイデアで

ここへやってきました。
IMGP6261 ed
まぁ、ローカルな感じで、私らの他にお客なんていない場所だったのですが、
マー君はボートが初めてだし、足こぎボートなんて喜んでくれるんじゃないか、、と
思って乗りました。
IMGP6283 ed
しかーし、こぎ始めて数秒で
「もう、帰ろうよ~。」とか、「あっちに、戻って~!」とか
始まりました。どうやら彼は水が怖かった様子。
IMGP6267 ed
そういや、ボートを見回せば救命胴衣とか、浮き輪みたいのとか一切付いてないし、
結構深そうな感じ。
IMGP6273 ed
一人で働いてるオジサンも、全然ボートの行方を見てないし 寝てるよ、ぉぃ。
IMGP6280 ed

色々考えると私も怖くなってきたので、早めに降りることにしました。


IMGP6300 ed

今度は 「釣りをやってみたい」、と言うので
小さな釣り人になってみました。
IMGP6291 ed

マー君大喜びで、釣りを楽しんでいたのですが、
マッシュド・ポテトみたいな練り物をつけるだけなので、
すぐに外れてしまってなかなか釣れません。

IMGP6324 ed


それから何度も何度も、餌を付け直して、放り投げること数十分。


シビレを切らせたばあばが、
あっ!じゃあさ、、、。」 と良案を思いついて
持ってきましたよ。 

網を。
 


これで捕ろうっていうんですね。 なるほど~
IMGP6316 ed
結果、捕まえる事はできませんでしたがww
諦めたくないばあばは、
最後までジャブジャブやってました。

全然釣れなかったけれど
マー君はばあばのそんな様子を見て、楽しそうにしてました。
IMGP6313 ed

その後乗ったミニSL。 @釣り堀近くの公園
IMGP6355 ed

園内での桜
IMGP6344 ed
満開に近づいています。
スポンサーサイト

イイですね~♪白鳥さんボートv-353

私は昔・・・近くの池のボート・・・
兄ちゃんと乗ろうとして・・・やっぱり・・・「ワンコはダメです」
って書いてあったので・・乗れずじまいでしたぁ(><)

マー君怖かったの??(ってか・・・寝てる管理人見たら誰でも怖いよ~v-356

でもでもっ♪桜も見れて・・・ステキな思い出いっぱいできて良かったね♪♪


↓↓・・・あんず飴!?りんご飴やイチゴ飴は知ってるけど・・・あんず・・・初めて見ましたぁ~v-363
これは関東だけなのかしら??

おちょぼんさんへ

えっ!?あんず飴が基本だと思ってました。v-11
私は、いちご飴っていうのを見た事がないですよ~。
私の買ったのは、
赤い甘酢漬けのすももを使っているので、すっぱいんです。駄菓子好きならかなりイケルお味ですよ。
最近は、みかんとかパイナップルとかも置いてたりしますので、あんず飴屋さんじゃない感じですけど…

ボートに兄ちゃんと乗ろうとしたんですか~、スゴイ!
ビビリークッキーがもしも乗ったら~を想像したんですが、
多分、パニクって自らダイブするでしょう。
かるく鵜飼い状態ですよ。
ワンコOKと言われても家は無理ですね~ハハハ

ホント!
私も遠くからボートに乗っている人達を見るのは好きなんだけど・・・実は自分で乗るのはちょっと怖い!
だって、池って、岸から離れると急に深くなるもんね。
もし、ここで転覆したらって思うと・・・v-12
エヘヘへ・・・とっても臆病な terryberry なんです(汗)

可愛い汽車にも乗ったし、マー君のホリデイも残りわずかになってきて、マー君、そろそろパパさんが恋しくなったかな?

↑いや、それはコッチ言うりんご飴のことだろう。

桟橋に横たわってるおっさんみてると
如何にのどかな土地柄なのか伝わってきますね
…や、なんだよ~
コッチにだって横たわってるおっさんかて居るんやから
駅のベンチで! 笑

ばあば… 網でって…。 汗
それはもはや釣りとちゃうやん! 笑
あーーっ マジ釣りしてーっ!

マー君、お魚が釣れなくて残念だったね。
でも、釣り人になっている、うしろ姿はサマになってるよ!
ミニSLって、遊園地にあるおもちゃの乗り物と違って、
それなりにSLなんですよね。うちの方にもあります。

手賀沼、懐かしいです。
二十歳くらいの時に、手漕ぎボートで沖に出た時…
行きは追い風、帰りは向かい風で、なかなか戻れず、
このまま戻れなかったらどうしよう。。。と不安になった
思い出があります。それ以来、行っていませんけど。

terryberryさんへ

私も臆病かもしれません。もしも沈没したら、服着たままで
どうやって泳ごうか、とか想像が広がってしまって…。やっぱり怖いですよね。

ダディが居た前半は、ダディにくっつきっぱなしだったんですが、
居なくなった途端にすっかり存在を
忘れてしまったようですよ。笑
帰る前は、じいじ・ばあばと別れたくなくて、泣きべそかいちゃってましたけどね。www

ターさんへ

スモモと水あめのが、そちらのりんご飴なんですか?
東西で呼び名も違うものなんですね。

私の実家はのどかですよ~。田んぼとかは流石に無いですけどね。ベッドタウンです。家ばっかりです。
手賀沼付近はまだ田舎情緒溢れる雰囲気でたまにいくといいもんだな、と思いました。
ターさんの「釣りして~っ!」をあちこちで見かけましたが、未だ実現していないんですね…。空いた時間は全てシスターズに。って事でしょうか?でもその方が断然楽しいんじゃないかと!

エルママさんへ

手賀沼に行かれた事があるんですね~!
私は今回初めてだったんですよ。
実際にボートに乗ってみると、結構広いんですよね。
風もあるし、誰も監視してないし、沖に出ると怖さ倍増です。笑

昔は日本一汚い沼と言われたようですが、
今は結構キレイになったみたいです。といっても
水がかなり濁ってますけど。爆
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。