プロフィール

☆なみへい☆

Author:☆なみへい☆
なみへい(千葉出身)
旦那=J太郎(米国出身)
息子=マー(米国出身)
愛犬=クッキー(’02年7月4日 静岡出身♂)
登録名 HYKSOS OF OIGAWA HOUSE OHATA JP

クッキーと共に家族で日本→米→英→日本・・・とお引越ししてきました。
クッキーの事や様々な日々のできごとを綴っています。

365 CALENDAR

愛犬のためにできること

動物虐待・遺棄防止ポスター 愛護法改正バナー animal police

最近の記事

最近のコメント

お気に入り☆リンク

FC2カウンター

オススメ

地域別アクセスマップ


ジオターゲティング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HALLOWEEN 2009

Category : クッキー
今年のハロウィンは、何処の家にも飾られている、
JACK-O-LANTERNを作ろうと思いまして。
なみへい家もカボチャを買って参りました。

なみへい、初めてのカーヴィングに挑戦です。
(意気込んだ割に、やってみたら案外簡単だったんですけどね)

作るのに、特別な道具は要りません。スプーンと、小さめのナイフまたは、
デザインカッターなんかがあれば上等です。
IMGP0579 ed

先ずは、中身を取り除く為、そして出来上がったらロウソクやランプを入れられるように、
上の部分をカットします。
IMGP0580 ed

そして、大きめのスプーンで種とモサモサしたわたを取り除きます。
ここで、気づいたのですが、この時に、皮が薄くなるように
沢山ゴリゴリと取ってしまった方が
後のカーヴィングが簡単に出来ます。
IMGP0582 ed

油性ペンで適当に描いたデザインに沿って、
カッターORナイフで切っていきます。

そして、30分後。。。あっという間にできました!!
(三角の鼻は、マー君がカットしました。)
IMGP0585 ed
日本のカボチャと違って、身が柔らかいので刃がスッと入りましたよ。
皆さんも、是非来年あたり挑戦してみてはいかがでしょうか?


ということで、一日早いのですが、
仮装したクッキーと一緒に
記念写真を撮りましょう。
IMGP0593 ed

別アングルでも。目がイキイキしてますね
IMGP0598 ed
その眼差しの先には、「おいしい」があるのは当たり前で。。。(今日はニボシ。)


なぜかシャッターを切るたびに、「まだか」「まだか!」と
近づいてきちゃうんですね。
IMGP0607 ed

で、勢いに負けて、一つあげちゃう。
IMGP0611 ed
「おいしい~~」
IMGP0612 ed

で、また定位置に戻り。
IMGP0616 ed

あ~~~~!走っちゃダメだよ~。汗
IMGP0620 ed

これから「ハロウィンぱーちぃ@練馬カボチャホール」が予定されてるんだから、
あんまりオヤツは食べないで!
IMGP0622 ed
こんな感じで記念撮影を終了し、
無事クッキーは英国航空に乗っかって
練馬に向かいました。
今頃、機内食が出てる頃かな!?

マリちゃんそして、サラちゃん。後は宜しくね~!! 
スポンサーサイト

術後10日が経って。

Category : クッキー
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
クッキーの住むイギリスは秋が深まり、
紅葉がとても綺麗な季節になりました。

クッキーの去勢手術が終わって今日で10日目になります。
そこで、今日は手術前後で気づいた事を、書こうと思います。
R0016896 ed




この写真は術前のお散歩の様子です。
R0016803 ed

これも。w
R0016807 ed

これも。ww
R0016844 ed

あらゆる場所を、くんかくんかしながらマーキングをそこらじゅうにしていたんですね。
R0016800 ed
「次だ、急げ急げ~」
てな具合で、お散歩中のマーキングは激しく、
いつも大慌てで歩いていました。(↓休憩中。)
R0016813 ed


さて術後です。今日のお散歩の様子です。
おトイレがスムーズに出来ないのが心配になりましたが、
今は普通にできるようになりました。

で、木なんか見つけると、くんかくんかします。
これは、術前と一緒ですね。
R0016937 ed

で、次。



術前は当たり前のようにマーキングしていたのが、

術後は。。。。。。





R0016931 ed
マーキングしてるじゃん。www 変わってないし。。。



でも、なんだか、
ホッとしたなみへいでした。


あんまり変化があっても、なんだか寂しいもんね。
R0016966 ed
いつものクッキーで、よし。としよう。


と、そんな事を思いながらお散歩してたら、
面白い物を見つけました。
R0016943 ed
ちょっと小さいけれど、洋ナシです。かわいいでしょ。
R0016944 ed
一応、なみへい齧ってみました。でも渋かったです。
熟れたら美味しくなりそうでしたけど。



そんな感じで、
ん~、今日は平和だなぁ~
と思いながら暫く写真撮影をしていたのですが、


いつの間にか私の周りに子供達が集まってきまして、
なにをするのかと思ったら
梨を人ん家の塀にボコボコと投げだしたんですよ。


その様子を見て、
咄嗟にムカッと来たもので、言ってやりました。

「コラッ!!おまいら、物を投げるんじゃない!!」って。
かなり怒った顔して。w

それが誰のお家の塀なのか知らないけれど、
ぶち当たった梨が潰れて、とても汚くなったので
なんか、なみへいオバちゃんは黙ってられなくて。

でも言ったお陰で、また平和が戻りましたよ。
R0016951 ed
放っておいてもどうって事ないのかもしれないけれどさ、
やっぱり悪い事は誰の子でもしかってやらないとね。

近所では、私のことを
「うるさいチャイニーズのオバサン」呼ばわりしている事でしょう。ww
(アジア人は皆チャイニーズに見えるらしい。)


と、、、、本題からそれましたが、


術後クッキーは元気を取り戻し、
今まで通りに
お散歩も再開しました。

男の子の去勢はあっという間、と
聞きましたが、本当その通りでしたよ。

手術して次の日にはエリカラしているのに
ヘソ天で爆睡してましたからね~。笑


明日は、待ちに待った抜糸です。
「エリカラ外して良いですよ」、、、って言われるのを
期待してクッキーと行ってきます☆☆

手術の日

Category : クッキー
昨日からのクッキーの様子です。

実は、数日前からクッキーが首のあたりをしきりに引っ掻くので
おかしい、と思い、
耳の毛をかきあげてみたら、なんと直径5センチ程の「ホットスポット」が
出来ていました。(日本語でなんと呼ぶのか判らないですが、症状は
細菌から炎症を起こして、痒みや痛み、患部に熱を持ったりすることで、
犬によくある症状だそうです。)

こんなに赤く、化膿まで起こしていました。
IMGP0366 ed
毎日のグルーミングや、体のチェックは怠っていなかったんですよ。
なのに、急にこんなことになるんですね。かなり反省です。

それで、急遽伸ばしていた耳の上部の毛を通常のコッカーカットに戻してから、
病院で診てもらいました。

ホットスポットは、蒸れや掻き壊しは大敵、とアドバイスを貰い,
患部の毛のカットをドクターにしてもらいました。


で、、、掻かないように、エリカラ装着です。
R0016877 ed
病院のプラスチックのは、余りいい経験がないので、
ソフト・エリカラを見つけて買ってきました。これなら、折り曲げる事も可能です。
飲食もできて、結構楽そうです。


「明日、去勢手術が待っているというのにね~。」
二日連続の通院になってしまって、
クッキーがちょっと可哀想に思えてきました。
IMGP0367 ed
でもクッキーには、「明日、頑張るんだぞ!」と
気合を入れてもらって。。。


もう一回顔をみてみたら、
少々怒り気味~~~ww
IMGP0369 ed

手術の前日は、夕飯の後、食べてはいけないので、
寝る前のオヤツも抜きです。

いつも出る筈のオヤツは出ないし、首は掻きたいし、エリカラは邪魔だし、
なかなか寝付けない様子で夜を過ごしました。



そして今朝。
おトイレを済ませ、朝食は抜き。水だけは良いのですすめたのですが、
お食事が出てこないとお水は飲みたくないみたい。
R0016889 ed
支度をして、玄関でリードを出しました。そうしたら、
何か勘違いされちゃったみたい。

超ウキウキ飛んで跳ねて、超ウレシソウ。笑 (ちがうのだよ~)
かなり複雑になりながらも
ニコニコ顔のクッキーを、そのまま車で送ることになりました。



それから約二時間経過。。。

電話が鳴り、
「クッキーの手術が無事に終了して、今リカバーしている所です。」と
病院から報告を受けました。


「ああ、良かった。。。。


この電話でひとまず安心。

あと4時間くらいしたら、お迎えに行けます。



(次は帰宅してから。)

→続きを読む

数値の異常!?

Category : クッキー
つい数週間前の話です。

いつもかかっている動物病院から電話が入り、
去勢手術を希望している患者さんを募っていると聞きました。

その病院は小規模なので、普段は外科手術などを行わないのですが、
9月の間だけできるように手配して、連絡をくれたそうです。


去勢・避妊手術については、多くのワンコオーナーなら悩むところなのですが、
私は、以下の理由で去勢を希望していました。

・病気が未然に防げることがある。
・股関節形成不全があるクッキーが、遺伝によって同じ病気の子孫を増やさない為。
・社交場(ドッグランなど)でのアクシデントを防ぐ。
・むやみやたらとハンピングをしないように。


理由の内容として、重い、軽いはありますが、
どちらにせよ、クッキーの子孫を残す予定はこの先全くないので、
去勢を希望していました。。。が、なぜこんなに
長く待ったのか?

私自身、この事でずっと悩んでしまって、
考えれば考えるほど、「このままでいいんじゃないか?」とか
なるべくメスを入れない方向に考えてしまっていました。
「病気じゃないのに、メスを入れるなんて可哀想だよな。」なんて思って、そのまま数年。
その間、引越しや出産があり、
いつのまにか、去勢の事なんて忘れていた時に入った
電話。。。

いつの間にか、手術否定派になっていた私ですが、
本来の去勢の意味を思い出し、とまどいながらも
「手術希望します。」と答えていました。

それからクッキーの年齢の事も考えて、病院側と相談した結果、
手術は血液検査をしてから、ならOKということになりました。
IMGP9802 ed

血液検査の日、朝食を抜いて、病院へ行きました。
病院が大嫌いなクッキーは、到着するや否や
ワンワン吠えまくり。怯えて吠えているので、
先生に会う前から心拍が異常に上がっていました。

そこへ、助手(?)のような太ったおばさんと、若い女性が
吠えるクッキーを凶暴と思ったのか、
鼻先にマズルカバーを付け、腕にバリカンを入れ、
注射針を。
でも、針が抜けてまたやり直し、、、
2,3度繰り返して次は逆の腕に、、、。
技術がないんでしょうか。彼女達。
「この子血管が皮膚の下ですぐ動くのよ!」とか
キレかかっています。でも結局上手くいかずに
仕舞いにはお医者さんを呼んで来ました。
その後、一発で採血完了。
すぐにクッキーはリリースとなったのですが、
助手達のお陰で、クッキーの両腕が血で染まって、痛々しかったです。
IMGP9806 ed
そして数日後、血液検査の結果が出ました。
なんと、POTASSIUM(カリウム)、とBUN数値が異常に高いとのこと。
もしかすると、腎臓機能障害があるかもしれないので、今回の
去勢手術はしないほうが良い、と診断されました。

そして今回の結果に次いで、アジソン病が無いかどうか、
家の近くの機関で再検査をしてください。と要請されました。

それから、暗い気持ちになりながら、
言われたとおりに近所の大きな動物病院に再検査をしに行きました。
今回は血液と尿検査の二通りです。
採血をあっという間に済ませ、半日そこに預けての検査です。

お迎えの時間が来るまでの間、「もしかしたら、、、」と最悪の事態まで想像してしまって
とても辛かったです。

しかし結果は、尿も血液も全く問題なし。
前回のはただの検査ミス。という結果。。。そんな事があるんだ。と驚愕しました。
それとクッキーの採血が極端に難しいのか質問してみると、
血管も太いし、とってもやりやすいですよ。という答えが返ってきました。


堂々巡りの検査だったのですが
最終的には、健康そのものである確認が取れてよかったです。

ということで、本来の予定通りに
今週木曜(8日)に手術をする事となりました。

あっ!@勿論、二軒目の大きな病院で、ですよ。

だって、一軒目で手術して「今度もミスです~」なんて
言われたくないですからね!
危ないところは避けておきます。
IMGP9920 ed
ということで、術後暫くは入浴できないので、
今日あたり、お風呂に入れちゃおうと思ってます。



★タマ取り決心について、アドバイスを下さった
ぺぐこさん、ありがとうございました。

クッキーの手術が上手く行きますように。。。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。